鹿児島建設新聞

 外薗グループが食パン店

薩摩川内市にオープン
外薗グループが食パン店

高級食パン専門店「くちびるが止まらない 薩摩川内店」が12日、薩摩川内市にオープンした。外薗グループの不動産業を展開するミクラクリエイト(外薗太一郎社長)が運営を行っている。

同専門店は、横浜のトツゼンベーカーズキッチンのオーナーを務める岸本拓也氏がプロデュース。奇抜な店構えで、店名は「食べる口(くちびる)が止まらない」というおいしさを表現した。同グループでは、宮崎市に次いで2店舗目で、28日には宮崎県三股町に3店舗目(都城店)を開店させる。

食パンは、芳醇な香りの中に、ほのかな甘みをプラスするコーヒーはちみつを生地に練りこんだプレーン「誘惑」(800円、2斤)と、サンマスカットレーズン入り食パン「ファーストキッス」(980円、2斤)の2種。ラスク等も販売する。

勝山朱里店長は「くちどけのよい食パンをぜひ楽しんでほしい」。外薗社長は「地域への恩返しの意味を含め新事業に取り組んだ」とそれぞれ話した。

場所は、同市中郷1-5-20、℡0996・24・8797、月曜日が定休で、営業時間は午前10時~午後6時。

>>更に詳しい内容は会員ページの新聞検索にて!2020年11月18日掲載

お知らせ

    CPDS・CPD認定講習会

    新聞購読お申し込み メルマガお申し込み

    KISS-WEB会員情報を無料で
    お試しいただけます

    無料体験申込

    デモはこちらから↓

    KISS-WEB会員情報デモ版

    PR情報

    アンケート調査