鹿児島建設新聞

いちき串木野市 長崎鼻公園リニューアル  

3月中に基本構想
いちき串木野市 長崎鼻公園リニューアル  

いちき串木野市は、開設から50年以上が経過した長崎鼻公園のリニューアルに向け、基本構想を策定する。構想は3月中にまとまる見通しで、2021年度はその内容を踏まえて整備内容やスケジュールなどを検討していく構え。子育て世代から高齢者まで利用しやすい公園として計画を具体化させる。

同公園の敷地面積は9.1haで、県立吹上浜自然公園の一部に位置。全国でも珍しい海水プールや運動広場、遊具、展望施設などが整備され、一角には宿泊施設「ホテルアクシアくしきの」もある。

しかし、開設後50年以上が経過した園内は各施設で老朽化が進行。市では「身近な憩いの場として十分に機能が生かされているとは言い難い状況」とし、利用者からの要望等も踏まえてリニューアルする方針を固めた。

基本構想の策定は第一復建が担当。昨夏実施した公募型プロポーザルで参加者がなかったため、10月下旬の指名競争入札で委託した。期限は3月12日まで。

■更に詳しい情報は知りたい方は・・・

お知らせ

    CPDS・CPD認定講習会

    新聞購読お申し込み メルマガお申し込み

    KISS-WEB会員情報を無料で
    お試しいただけます

    無料体験申込

    デモはこちらから↓

    KISS-WEB会員情報デモ版

    PR情報

    アンケート調査