鹿児島建設新聞

本紙主催 建設技術セミナー(川内会場)

現場マネジメントに理解
本紙主催 建設技術セミナー(川内会場)

 鹿児島建設新聞(大迫博人社長)主催の2020年度建設技術セミナー(県後援)が6日、薩摩川内市の国際交流センターであった=写真=。技術者ら123人が参加して、現場マネジメントや工事請負の留意事項に理解を深めた。

 セミナーでは、建設未来フォーラム(大分市)の佐藤士朗氏が登壇、現場マネジメントの極意や地域住民へのイメージアップなどを紹介した。

 このほか、県北薩地域振興局建設部土木建築課の小原淳一技術補佐が、コリンズを登録する際のルールを解説。その中で、「工事請負契約を締結してから、10日以内に登録すること」と呼び掛けた。また、路面性状調査メジャーロードカーや発泡ウレタンを活用した工法の紹介もあった。

■更に詳しい情報は知りたい方は・・・

お知らせ

    CPDS・CPD認定講習会

    新聞購読お申し込み メルマガお申し込み

    KISS-WEB会員情報を無料で
    お試しいただけます

    無料体験申込

    デモはこちらから↓

    KISS-WEB会員情報デモ版

    PR情報

    アンケート調査