鹿児島建設新聞

サムティ 鴨池に賃貸マンション(108戸)

MBC開発が設計施工
サムティ 鴨池に賃貸マンション(108戸)

総合不動産デベロッパーのサムティ(福岡支店)は、鹿児島市に賃貸マンションを計画している。設計・施工はMBC開発が担当、完成は2021年9月中旬を予定。また同社として、鹿児島市内初の新築レジ(収益マンション)となる。

建設地は、鴨池2丁目1‐7。敷地面積は623㎡、建物規模はRC造11階建2708㎡(108戸)で、駐車場は12台確保する。

マンションは、全戸1Kと1Rタイプで、近隣の法人単身者や学生の利用が見込まれる。また、ペット飼育も可能とする予定。

同社では、本県でサムティ鹿児島中央レジデンス(64戸)、サムティ鹿児島駅前ベイサイド(60戸)を含む6棟を所有するほか、全国にマンションやホテルを展開している。

■更に詳しい情報は知りたい方は・・・

お知らせ

    CPDS・CPD認定講習会

    新聞購読お申し込み メルマガお申し込み

    KISS-WEB会員情報を無料で
    お試しいただけます

    無料体験申込

    デモはこちらから↓

    KISS-WEB会員情報デモ版

    PR情報

    アンケート調査