鹿児島建設新聞

伊仙町 新庁舎設計プロポ

単体応募は県内対象
伊仙町 新庁舎設計プロポ

伊仙町は4日、新庁舎建築基本・実施設計の業者選定に向けた公募型プロポーザルの実施要領を公告した。単体または2者JVでの応募が可能で、単体の場合は県内業者のみ、JVの場合は九州・沖縄に本店または支店を置く者を代表者に、県内業者との共同体結成(県内2者のJVも可)を求める。設計実績は2010年8月以降に公共建築物等で延べ2500㎡以上、1級建築士は5人以上(JVは代表者3人以上+代表者以外2人以上)の在籍を条件とする。参加表明書の提出は21日まで。

新庁舎は、隣接地を含めた現地エリア(伊仙1842・敷地9165㎡)に建設。基本計画による建物規模はRC造2~4階建約3200㎡とし、工事費は16億5000万円を見込む。プロポの支援業務は県住宅・建築総合センターが担当。

■更に詳しい情報は知りたい方は・・・

お知らせ

    CPDS・CPD認定講習会

    新聞購読お申し込み メルマガお申し込み

    KISS-WEB会員情報を無料で
    お試しいただけます

    無料体験申込

    デモはこちらから↓

    KISS-WEB会員情報デモ版

    PR情報

    アンケート調査