鹿児島建設新聞

海の日海事功労者表彰

長年の港湾整備に尽力
海の日海事功労者表彰

2020年度「海の日」海事関係功労者表彰式が28日、鹿児島市の鹿児島港湾・空港整備事務所であった。本県関係では、九州地方整備局長表彰に4人が選出。同事務所の保利修所長が表彰状を贈り、港湾整備など国を支える事業への長年の功績をたたえた。

式では、保利所長が「県内における港湾建設に対する努力のおかげで、数多くの地域が発展できた。今後とも健康に留意しながら、後輩の指導などさらなる発展に尽力いただきたい」と言葉を送った。

受賞者を代表して植村組の増山誠土木部技士長が「受賞は身に余る光栄。今後とも使命、役割を認識し職務に精励していきたい」と謝辞を述べた。

■更に詳しい情報は知りたい方は・・・

お知らせ

    CPDS・CPD認定講習会

    新聞購読お申し込み メルマガお申し込み

    KISS-WEB会員情報を無料で
    お試しいただけます

    無料体験申込

    デモはこちらから↓

    KISS-WEB会員情報デモ版

    PR情報

    アンケート調査