鹿児島建設新聞

知事が初登庁で会見

経済と災害からの復興を
知事が初登庁で会見

塩田康一県知事が28日、初登庁した。就任記者会見では「まずは、新型コロナウイルス感染症の拡大で傷ついた県内経済と7月の豪雨災害での復興・復旧に全力投球する」と意気込みを述べた。

マニフェストに掲げた、ドルフィンポート跡地を活用した国際会議等を開催できるコンベンション機能や展示機能を持つ施設について聞かれ、「あの場所は鹿児島の顔となる一等地。県民の意見を聞きながら決めていきたい」。また、総合体育館は「場所ありきでなく、じっくりと議論したい」と慎重な姿勢を見せた。

鹿児島市が検討しているサッカー等スタジアムは「場所は市内の中心部がいい」と説明。

■更に詳しい情報は知りたい方は・・・

お知らせ

    CPDS・CPD認定講習会

    新聞購読お申し込み メルマガお申し込み

    KISS-WEB会員情報を無料で
    お試しいただけます

    無料体験申込

    デモはこちらから↓

    KISS-WEB会員情報デモ版

    PR情報

    アンケート調査