鹿児島建設新聞

県、入札参加資格審査

来月3日から受付け

県は9日、建設工事入札参加資格審査申請を例年より前倒して8月3日から10月20日の期間で実施することを公表する。有効期間は21~22年度。新評価対象に「舗装診断士」と「Compact COHSMS」を追加し、ボランティア活動の回数上限や配点も変更する。

資格要件は、19~20年度の間に迎えた事業年度の決算日(審査基準日)とする経営事項審査を受けた者で、申請建設工事について審査基準日から直前2年間に実績がある者-など。

技術職員の評価では、道路や橋梁、トンネルなどの老朽化対策に向け、新たに舗装診断士の有資格者を加点(2点、舗装のみ)。中小事業者の労働・安全衛生マネジメントシステム普及を推進する観点では、Compact COHSMSの評価(20点、重複なし)も新設した。

■更に詳しい情報は知りたい方は・・・

お知らせ

    CPDS・CPD認定講習会

    新聞購読お申し込み メルマガお申し込み

    KISS-WEB会員情報を無料で
    お試しいただけます

    無料体験申込

    デモはこちらから↓

    KISS-WEB会員情報デモ版

    PR情報

    アンケート調査