鹿児島建設新聞

東京経済鹿児島支社 春季情報会

業界の動き探る
東京経済鹿児島支社 春季情報会

東京経済鹿児島支社(小田慎一郎支社長)の春季情報会が17日、鹿児島市の鹿児島サンロイヤルホテルであった。県内各地から出席した建設業や金融機関の関係者ら約80人は、県内における業界の潮流や見通しのリサーチに余念がない姿を見せていた。

小田支社長は、冒頭の挨拶で「平成の時代はバブル崩壊やリーマンショックなどさまざまなできごとがあった。最近は、地方銀行などで貸し付けが厳格化し、融資姿勢に変化も。今後も的確な情報をスピーディーに提供したい」と述べた。 

会では、越智憲雄常務取締役東京支社長らが、国内情勢などを講話。

お知らせ

    CPDS・CPD認定講習会

    新聞購読お申し込み メルマガお申し込み

    KISS-WEB会員情報を無料で
    お試しいただけます

    無料体験申込

    デモはこちらから↓

    KISS-WEB会員情報デモ版

    PR情報

    アンケート調査