会社案内 入会案内 官公庁リンク 掲示板 サイトマップ お問い合わせ
会員ページ
ISO登録業者 試験合格者 優良工事表彰
おくやみ情報
KissWebデモ版
認証設定

読み返したくなる
記事を厳選!


県、名瀬港旅客上屋の改築

RC造2F1400uを想定 搭乗橋も設置へ 着工は来年度以降

 県は、名瀬港旅客上屋の改築を計画している。築40年以上が経過して老朽化が進んでいるほか、本港地区では直轄による改良事業で岸壁が沖出しされることから、ボーディングブリッジ(搭乗橋)も設置する考えだ。夏ごろにも基本・実施設計や地質調査を委託し、整備に向けて詳細を詰め、2018年度以降に工事を発注する。
 現施設は本港地区にあり、構造はRC造で1階(1785u)が貨物、2階(1838u)は待合所。荷役作業の妨げにならないよう、乗客は2階から搭乗橋により乗船する。岸壁は、奄美航路の民間会社と十島村営船が利用している。







>>更に詳しい内容は会員ページの新聞検索にて!2017年6月14日掲載分
SUMIKA
>>バナー広告のご案内

〒892-0836 鹿児島市錦江町3-36 MAP
TEL 099-227-5100 FAX099-225-1919
【会社案内】【入会案内】【官公庁リンク集】【サイトマップ】【お問い合わせ】
掲載全ての記事・写真などの無断転載を禁止します。
著作権は鹿児島建設新聞またはその情報提供者に帰属します。
Copyright(C) 2015 The Kagoshima Kensetsu Shinbun. All Right Reserved.