鹿児島建設新聞

地域共生センター石谷の郷

施工は内村・前屋敷JV S造2階建1453㎡
地域共生センター石谷の郷

社会福祉法人鹿児島市手をつなぐ育成会(宮脇隆一理事長)は、地域共生センター石谷の郷新築の施工者を内村建設・前屋敷組JVに決めた。8日、県内の2社で構成する4JVが参加して制限付き一般競争入札を実施し、同JVが4億3500万円(税込み)で落札した。設計・監理は武元順壱アトリエサンク。

建設地は、鹿児島市石谷町1122-1外。建物規模はS造2階建1453㎡で、工期は2019年3月31日まで。

新施設はグループホーム、生活介護、児童発達支援等の複合施設となる。事業は、18年度障害者福祉施設整備費の国庫補助を活用して整備を行う。なお、21日に起工式を行う予定だ。

お知らせ

    CPDS・CPD認定講習会

    新聞購読お申し込み メルマガお申し込み

    KISS-WEB会員情報を無料で
    お試しいただけます

    無料体験申込

    デモはこちらから↓

    KISS-WEB会員情報デモ版

    PR情報

    アンケート調査