鹿児島建設新聞

コマツ鹿児島オフィス新築

S造2階1830㎡
コマツ鹿児島オフィス新築

コマツカスタマーサポート九州沖縄カンパニー(齋藤和志社長)は、現施設の老朽化等に伴い、鹿児島市南栄の徳永屋本店工場横に「コマツ鹿児島オフィス」を新築する。建物規模はS造2階建1830.65㎡。五洋建設が設計施工を担当し、工期は2019年7月31日まで。

同市宇宿2丁目にある施設の老朽化やフォークリフト部門と建機販売、レンタル部門の組織一体化に伴い、業務の一元化を図るため整備する。

計画によると、建設地は南栄3丁目23(敷地6600.62㎡)。建築面積は1702.54㎡で、建物は事務棟と整備棟で構成する。

11日には、現地で地鎮祭があり、苅初の儀を齋藤社長、杭打の儀を五洋建設九州支店の賀川信介副支店長、松本吉生工事所長が力強く行い、関係者が神前に玉くしを捧げ、工期内の無事完成と無事故を誓い合った。

お知らせ

    CPDS・CPD認定講習会

    新聞購読お申し込み メルマガお申し込み

    KISS-WEB会員情報を無料で
    お試しいただけます

    無料体験申込

    デモはこちらから↓

    KISS-WEB会員情報デモ版

    PR情報

    アンケート調査