鹿児島建設新聞

2017年度県内建設工事出来高

1300億の大幅増

2017年度の県内建設工事出来高が前年度から大幅に増加し、7000億円台後半に達したことが分かった。その伸び率は22%に上り、金額にして1300億円超の増。前年度、民間が公共を上回った構成比は、公共土木が数字を持ち直したことで双方の差が縮まった。国交省がまとめた建設総合統計で明らかになった。

お知らせ

    CPDS・CPD認定講習会

    新聞購読お申し込み メルマガお申し込み

    KISS-WEB会員情報を無料で
    お試しいただけます

    無料体験申込

    デモはこちらから↓

    KISS-WEB会員情報デモ版

    PR情報

    アンケート調査