鹿児島建設新聞

 江藤建設工業納涼船

約620人が夜長満喫
江藤建設工業納涼船

江藤建設工業(荒川和彦社長)とアースクリエイト(江藤將志社長)、および江藤建設工業安全協力会(会長・山元成巧山元木工代表)は1日、毎年恒例の納涼船を実施。社員や協力会社から家族連れら約620人が乗船、日ごろの疲れを癒やすとともに、夏の終わりの思い出を満喫した。

今回で19回目の開催となり、日ごろの感謝の気持ちを込めて毎年行われている。参加者には弁当や飲み物などが振る舞われたほか、テレビや任天堂スイッチなどの豪華賞品が当たるお楽しみ抽選会やじゃんけんまんによるじゃんけん大会を楽しんだ。また、桜島護岸からの打ち上げ花火も催され、宴を盛り上げた。

>>更に詳しい内容は会員ページの新聞検索にて!2018年9月5日掲載

お知らせ

    CPDS・CPD認定講習会

    新聞購読お申し込み メルマガお申し込み

    KISS-WEB会員情報を無料で
    お試しいただけます

    無料体験申込

    デモはこちらから↓

    KISS-WEB会員情報デモ版

    PR情報

    アンケート調査