鹿児島建設新聞

 大隅振興局農水部長表彰

さらなる活躍を
大隅振興局農水部長表彰

2018年度県農政部優良工事等表彰式(大隅地域振興局農林水産部長表彰・曽於畑地かんがい農業推進センター分)が7日、曽於市の曽於建設会館であった。優良工事表彰を受けた南建設(南末男社長)、上集組(上集孝一社長)、渡辺組(渡辺紘起社長)、タイヘイ(大平洋一社長)の栄誉をたたえるとともに、さらなる活躍を祈念した(9月8日号7面に既報)。

式では、技術内容や品質管理、現場での創意工夫、安全管理などの評価項目を踏まえ表彰理由を説明。寺園昌昭部長が受賞者一人ひとりに賞状を授与し、「今後も技術者の育成とたゆまぬ研さんにさらに取り組んでほしい」と祝辞を寄せた。

これを受け、受賞者を代表し上集勇人氏(上集組)が「今回の受賞を励みに、より一層高い品質確保や安全対策に努め、地域社会に貢献できるよう精進していきたい」と謝辞を述べた。

同日は、曽於地域農業農村整備事業技術研修会も開かれ、発注機関や業界関係者ら約80人が参加。農業農村整備事業の情勢などについて知識を新たにした。

研修では、県大隅地域振興局の担当者が曽於地域における事業の実施状況を解説したほか、施工上の注意点など説明。また、優良工事等表彰を受けた5事業所の担当者による事例発表をはじめ、意見交換会も行われた。

>>更に詳しい内容は会員ページの新聞検索にて!2018年11月8日掲載

お知らせ

    CPDS・CPD認定講習会

    新聞購読お申し込み メルマガお申し込み

    KISS-WEB会員情報を無料で
    お試しいただけます

    無料体験申込

    デモはこちらから↓

    KISS-WEB会員情報デモ版

    PR情報

    アンケート調査